<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 東山魁夷展 | main | フェンスのバラを切る >>
醍醐寺展&大法恩寺−快慶・定慶のみほとけ(まとめました)

JUGEMテーマ:日記・一般

東山魁夷展の後、サントリー美術館で開催中の「醍醐寺展」に行きました。

醍醐寺といえば秀吉の(醍醐の花見)が有名ですが、花見関連は勿論

たくさんある国宝から薬師如来および両脇時や五大尊像、五大明王

快慶作の不動明王座像(火炎光背が火の鳥)など見どころ満載でした。

いつかは上醍醐にも行ってみたいですが…かなり歩きます

↓ミッドタウン

 

 

その後、別の日に国立博物館で開催中の「大法恩寺展」にいきました。

運慶展以来、仏様にはまっている娘と一緒です。

大法恩寺は別名「千本釈迦堂」千本通にあるお釈迦様です。

さすがに慶派の仏像は美しい。。

釈迦如来坐像(行慶)十大弟子立像(快慶)六観音菩薩像(肥後定慶)など

オールスターキャストです。すばらしいです。。。

↓聖観音(撮影可)

千本釈迦堂というと師走の行事「大根炊き」で有名。

テレビに取り上げられるたびに「ああ、食べてみたい~」

と思うのですが、それまでには出張の仏様も帰るのでしょうね。

 

 

 

 

 

* 23:01 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 23:01 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://teabeer.jugem.jp/trackback/1463
 トラックバック