<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< バイカウツギとクレマチス・ボルソー | main | 「花」FLOWER−太古の花から青いバラまでー >>
紅茶


お正月のことですが・・・たらーっ
妹がインドシッキム州に行ったときのお土産。
ダージリン鉄道にも乗ったそうな。。

ダージリン、
オレンジペコー
GRADE1はそのお店で一番いいお茶だそうです。



茶葉には緑色のものも混じっていて、薫り高くてとてもおいしい。ホットコーヒーニコニコ



こちらはWhite Teaだから
いわゆる白茶なんでしょうが、
中国茶に比べると水色も濃くて
香りも高かったです。
* 22:14 * comments(2) * trackbacks(1) *
スポンサーサイト
* 22:14 * - * - *
 コメント
本場の一番いいお茶、いいですね!
たまには良いお茶もいただかなければ・・・。
中国茶も最近は買いに行っていないから
買い置きのがあと2種類あるだけ。
そろそろどこかのお店に仕入れに行きたいものです。
** しず * 2007/06/14 4:50 PM *
>そろそろどこかのお店に仕入れに行きたいものです。

あ、いいですね〜(^^)
最近は通販が多いですが・・・茶館で一服もいい・・・
「百年茶」はまってます。
なんて事ないんですが、、、
ティーバッグも出てるんですよ。(^^;
** ろぶ * 2007/06/14 11:57 PM *
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://teabeer.jugem.jp/trackback/264
 トラックバック
ほのかに感じる果物のような甘い香りが魅力
ほのかに感じる果物のような甘い香りが魅力的で、癖のないさっぱりした味わいが心を癒してくれるデリケートな中国茶です。中国茶通好みと言われる白毫銀針。その中でも王という称号を与えられた生産量の少ない白毫銀針王に挑戦してみませんか? 中国茶 white-1 白毫銀
| 中国茶をたくさん集めました | 2007/08/17 10:12 AM |