<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ひな祭り | main | 煙霧だそうです。 >>
ビブリア古書堂の事件簿4
JUGEMテーマ:読書
 
なかなか読み進まないので、、なぜかと思っていたらこれは長編でした。
やはり短編のほうが切れがありますね。

江戸川乱歩をあつかったことや母親の登場などで、盛りだくさんではあったが
ちょっとだらだらぎみ?の感じもしました。

江戸川乱歩、昔よく読みましたね〜
天地茂の明智小五郎、よかったですよね〜 
またテレビでやってくれないかな。あやや、歳が・・・

すこし前には金城武の怪人二十面相があったり
名探偵コナン、も江戸川コナンに(毛利)小五郎だったりですが、、
今江戸川乱歩の小説が広く読まれてるかというと、、そうでもないと感じる。

江戸川さんも初版本が高値でどうのといわれるより、
たくさんの人に読まれるほうが幸せだろうと思ったりしました。
古本屋さんの感覚はちょっと違いますね。

で、この本を読んでいると、絶対北鎌倉に行きたくなるし・・・
江戸川乱歩といえば池袋立教に乱歩記念館があるし・・・
日暮里には乱歩を愛す「コーヒー乱歩°」はあるし・・・行ってみたい〜

と、むずむずしてくるのです。

2004年の展示会のうちわ。古いよ〜
確か乱歩記念館開館記念だったか。。

テレビドラマのほうも、楽しめてます。
AKIRAのとぼけた感じ、好感が持てる。
(相変わらず栞子さんは髪が長くないと、といってる人がいるが・・)

今年もまた本屋大賞ノミネート作品が発表されてますね。
* 22:57 * comments(2) * trackbacks(1) *
スポンサーサイト
* 22:57 * - * - *
 コメント
ろぶさん こんにちは(@^^@)
本屋大賞に ノミネートされている本 全然しりませんでした。
去年の 三浦しおん「船を編む」は 読みました。
大賞作品発表されたら また 見てみますね。
皆の注目する 作品って なんか興味あります。
いえ、ただのミハーおばさんです(笑)
** toshiko48 * 2013/03/07 2:40 PM *
toshiko48さん、おはようございます。
「舟を編む」映画化されましたね。
ちょっと興味あります。
最近本の売り方が変わってきているような…?
本屋大賞ってなんだったんだか。。。
私もミーハーですよ〜(^^;
** ろぶ * 2013/03/08 9:02 AM *
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://teabeer.jugem.jp/trackback/828
 トラックバック
三上延 「ビブリア古書堂の事件簿4 〜栞子さんと二つの顔 〜」
JUGEMテーマ:読書感想文&nbsp; &nbsp; &nbsp; ◆&nbsp; ビブリア古書堂の事件簿 シリーズ &nbsp; 篠川千恵子に情報を与えていたのが篠川文香だけでなっかった &nbsp; ことは、ちょっと意外でした。文香のメールは、
| こみち | 2013/05/30 9:56 PM |